RSSとは?

RSS とは、Rich Site Summary, Really Simple Syndication の略で、ブログでの最新情報の配信、通信社、新聞社、放送局などのニュース、最新情報、番組情報の配信などに用いられています。当サイトの場合、RSSによってIARCのニュースや研究ブログなどを(ßcheck with Jennifer)自動的にお手元に届けることができます。

多くのウェブサイトでは、RSSに対応していることを示すために、__などの表示が使われています。表示をクリックすると xml ファイル(xml とは Extensible Markup Language拡張可能なマーク付け言語)へ誘導されます。ご使用のウェブブラウザにより、テキスト形式であったり、画像を含めた文書であったりします。

RSSのテクノロジーを最大限にご活用いただくには、RSSフィードリーダー(Feed Reader)かRSSアグリゲーター(Aggregator)購読が必要です。もし、すでにgmailのアカウントをお持ちでしたら、Eメールの上部にある「リーダー(Reader)」リンクをクリックしてください。Google Reader の画面で、「購読(Add a subscription)」をクリックすると、購読希望のページ、ウェブアドレスが書き込めるようになっています。すでに Google アカウントにログインしている場合は、購読希望のページ上にある RSS表示をクリックすれば、Google Readerを通じて購読希望か聞かれます。

RSSフィードリーダーには、ブラウザ・電子メールクライアント型、ウェブアプリケーション型、携帯電話型、プラグイン・拡張機能型など、様々なタイプがあります。お好きな型を選び、一旦購読すると、更新情報が自動的にフィードリーダーに掲載されます。わざわざその都度、ニュースやブログのサイトに行かなくても、こうして自動的にお手元に最新情報が届きます。

RSS、RSSフィードリーダーについてもっと知りたい方は :

RSS ウィキペディア http://ja.wikipedia.org/wiki/RSS

RSSフィードリーダー ウィキペディア  http://ja.wikipedia.org/wiki/フィードリーダー

rss