研究ハイライト

IARC研究員ら、科学会合を主導

Thu, 04/16/2015 - 15:02

今月国際北極圏研究センター(IARC)のジョージーナ・ギブソン研究員らの主導で開催されたアラスカ湾プロジェクトの第六回(最終回)会合に米国内各地から約40名の科学者が集まった。 もっと読む

IARCと極地研の研究チーム、機上で積雪の水量研究

Tue, 04/14/2015 - 14:04

この春、国際北極圏研究センター(IARC)と国立極地研究所の研究チームが、積雪内の水量の測定のため、アラスカ中央部を飛行機で飛び、融雪研究を行った。 もっと読む

今注目の話題

英国の小学生、IARCの科学者と「対面」

Thu, 04/09/2015 - 07:22

英国の小学生らが北極圏と気候変動について国際北極圏研究センター(IARC)の研究者に質問をするという稀な機会が、最近訪れた。7〜9才の児童たちは英国ウースターシャー州にある学校の教室に集まり、Skypeを使って米国アラスカ州にあるIARCの研究者と「対面」。 もっと読む

IARCの大学院生、小学生の科学アートプロジェクトを指導

Mon, 04/06/2015 - 08:01

国際北極圏研究センター(IARC)の博士課程で雪の水文学、水文気候学を研究しているモリー・テデスキー氏ら、アラスカ大学フェアバンクス校(UAF)の科学・工学専攻の大学院生が四月三日のファーストフライデー(毎月第一金曜日に全国あちこちで開かれるアート作品の展示)アートショーを開催。小学生から高校生までが作成した、科学をテーマにしたアート作品を展示。 もっと読む