ニュース・ハイライト

アラスカ住民参加の気候変動科学プロジェクト開始

Tue, 02/09/2016 - 09:18

IARCの科学者らの先導で、気候変動の影響を直に受けるアラスカの住民が気候変動による環境の変化を観察、科学的分析し、環境の変化により良く対応できるよう学ぶ新しいプロジェクトが始まった。 もっと読む

IARCの主任研究員、稀な北極賞を受賞

Mon, 02/01/2016 - 13:13

IARCの主任研究員ジョン・ウォルシュ博士がこのたび2016年度国際北極圏科学委員会メダルを受賞。このメダルは北極圏を理解するために、卓越した、また、間断ない貢献をした人に贈られる。推薦された候補者の中から、賞に値する人がいた場合にのみ、一年に一人に対して贈られる極めて稀な賞。 もっと読む

「今月の研究者」特集:モリー・テデスキー氏

Mon, 02/01/2016 - 09:02

博士課程に在籍するモリー・テデスキー氏は、国際北極圏研究センターで雪の水文学と気候変動、またそれが山地流域、生態系、アラスカや北極圏の先住民文化に与える影響について研究している。土木工学、流域科学など広範な興味を持つ他、外国に旅行して視野を広げるなど活躍している。 もっと読む

アイケン氏、IARC所長に

Wed, 01/20/2016 - 13:17

ハイヨウ・アイケンIARC所長代理が、この度、IARC所長に任命された。1998年以来地球物理学教授としてUAFに務めるアイケン教授は、 海氷研究で世界的に知られ、多数の論文発表、助成金獲得で活躍し、また様々な賞も受賞している。 もっと読む